メンタルブロックを直す。
外すのでなくて直す。

メンタルブロックはトラウマだという

たくさんのメンタルブロックがあることがわかった。
それがわたしの行動を制御したり
成長を阻止したり
生き辛くしたり
本来の姿でなくしたりしてる。

外すのではなく直す

イメージとして、
制御装置を外すのではなく
行きたい方向に行けなくなっているのを徐々に直していってあげる、らしい。

ブレーキ外すんじゃなくて
少しずつ道をずらしてく、溶かしてく

行動、ちいさな成功体験の積み重ね

それによって現状を変えていく。
それくらいしか方法はないし
それが一番確実。
で、ここで思っていても、
行動に移さなきゃ変わらない。

上手じゃなきゃいけない、と思ってた

と、変な思い込み。
ダンス踊ってて、自分は踊れる、上手に失敗せずきれいに踊らなきゃいけないと思っていた。
それは実際に求められていなかった。
本当に必要なのは 本当に踊れる ことだと思う。
ハリボテでなくて、見せかけでなくて。
だからいま失敗してもいいし、いま本当のことを積み重ねることでしか、
本当のことは出せない。

何を言いたいかというと。
多分、自分を完璧に見せたいプライドがあった。
必要ない変なプライド。
それを捨てて、もっと好きな踊りを踊りたいという欲のために集中したい。
という点を見つめたい。

時間がかかるって、楽しみたい

メンタルブロックを直すのは
大変で時間がかかるって。
でも変わるんだるうと、
とても楽しみだし取り組むこと自体が楽しい。

「メンタルブロックを確実に解除する方法」
というYouTubeの動画を見て実行することにしました。
この人の動画とてもわたしにはわかりやすく印象が良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください