上田舞香のダンス写真 Dance Photo, Maika Ueda

1993年生まれ。
2005年からTokyo International Ballet Company(東京)の全幕古典バレエに多く出演。マンハイム ドイツ国立音楽芸術大学ダンス科を2012年に卒業。Bachelor degree取得。帰国後二見一幸の下、Dance Brick Boxでコンテンポラリーダンスを踊る。
2014年からダンスカンパニーカレイドスコープ(神奈川)の作品に多く参加。フリーランスとして、アレッシオ・シルヴェストリン、青木尚哉、柳本雅寛、鈴木竜、高岡優貴などの作品に出演。2017年からはフィレンツェのOpus Balletで踊っている。
2011年からクリエーションをはじめる。2015年 “movement 1” をネオバレエパフォーマンス(名古屋)で発表、同作をチェコの ProART によるフェスティバル SPACES にも提供する。2016年 “A body laid on the earth” を神楽坂セッションハウス(東京)にて発表。