TaskChuteが自分に合っている方法なのかわからない

TaskChute Cloud というものを利用している。
タスクシュートという時間術でタスク管理をするもの。

時間の感覚が大変薄く、日常生活や人生に多大なる被害が出ているので
時間の使い方をどうにかしたいと思い使っている。

しかし、それが自分に合っている方法なのかいまいち納得いっていないのだ…

時間を把握するのにはとてもいい。
使ってみてよくわかった。

やってる日とやってない日の時間に対する感覚が全く違うものだ。
TaskChuteを使う日は
いま何のために(理由・動機)何を(目的)やっている時間というのがはっきりしていた。

一方使わない日はそれらがぼんやりする時間もあった。

でも、理由・動機・目的がぼやけるというのは別にTaskChuteに頼らなくてもいいのでは?

わたしが使用を懸念する2の理由は、

  • 人間としての勘が損なわれないか
  • 時間に追われる感覚がとてもある、縛られている感覚がある

またTaskChute Cloudを利用すると

  • 時間の感覚が濃くなる
  • 無駄な時間が少なくなる(すべての時間を記録しようとするのでいつ何をしたのか把握しやすくなる)
  • 記録するから無駄な時間を過ごさないように意識が向く

(記事途中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください