得る

ニュルンベルク。オーディションが終わった。旅の記録。

ニュルンベルクでゲットしたモノの回。 の前に前置き。なんで行ったのか。 ニュルンベルクはドイツ。オーディションしてまいりました。
気づく

Am I satisfied with my career? – which means what I do everyday.

According to my result of psychological test, I am very much satisfied with my career at this moment. I was so surprised...
思う

オーディションを受けるために普段のレッスンで模索してること

今週、ダンスカンパニーのオーディションを受けにドイツ、ニュルンベルクへ向かう。 大丈夫と思いつつも 怖いし心配なことがいくつもある。
思う

身体の中(アイデア)から外に出す(発信)までの距離を縮める

身体の中に浮かんだことをそのまま外に出す練習をしている。 頭で考えて踊らない。 頭で考えて文章書かない。 みたいなところだ。
生きる

明日からまた踊りつくす生活が始まる

やっと、ホリデーが終わり、 明日、1月8日からフィレンツェでの踊りつくす日々が再スタートします。 日本からフィレンツェに入国したのが12月20日。 次の日1日だけレッスンに出てすぐに休暇。 自分一人で身体のトレーニングをする2週間。 結...
思う

『ダンサー』と『アーティスト』

『ダンサー』と『アーティスト』 この二つの肩書の違いは何なのだろう。 わたしが名乗りたいものは何なのだろうか。
気づく

どこか息苦しかったのは自分でない誰かを演じていたからだった

抽象的なタイトルになってしまった。 最近、早起きもして、思考も捗り、 いろんなアイデアも思い付き、楽しく過ごしている。 しかし、どこか呼吸がうまくできないような、 息苦しさがあった。 実はそれ、 自分の中に自分がいなくなりかけていた か...
気づく

少しのインプットでもアイデアは展開していく

真面目な性格で。 インプットってちゃんと時間取ってやらなきゃ、 と意気込んでいました。 しかし、そうでもなかった。 少しの時間でも変化は生まれるものだった。
思考

ブログは夢を実現するための最高のツール。プロダンサーとして、ダンスで人とつながりたい。

ダンス一筋でやってきた私がいまブログで情報発信を始める理由は「夢を実現するため」です。 ブログが自分にとって必要不可欠な「ツール」「相棒」となるのではないかと考えました。
タイトルとURLをコピーしました